てこね寿司

  • TOP
  • てこね寿司
伊勢志摩の郷土料理「てこね寿司」

伊勢志摩の郷土料理「てこね寿司」

漁師が船上で漁の合間に魚をおろし、漬にした刺身をご飯に混ぜて食べたのが始まりと言われています。
てこね寿司は仕込みの都合上、品切れる場合がございます。品切れの際はご容赦下さい。